【写真付き体験談②】ハワイ2人だけの結婚式 かかった費用をお教えします!

どうも、わくわく(@wakuwaku_saaan)です。

 

サプライズプロポーズからの、サプライズ結婚式について書いています。

なぜサプライズで結婚式を挙げることになったのかは、こちらから。

 

結婚式場へ移動

f:id:bluestar0811:20181117203628j:plain

ビーチでのプロポーズと、撮影を終えたら、再びリムジンに乗って移動します。

 

今回はちゃんと後部座席に大人しく座りました。(笑)

 

魚さん(夫)
んふふ、びっくりした〜?

 

車に乗ってからは、プロポーズの感動はもちろん、「撮影、楽しかったねぇ」、「ウクレレ買っておいてよかったねぇ」という会話をしていました。

 

スポンサーリンク

魚さんが用意してくれた、プロポーズリング

魚さん
ねぇねぇ、まぁこっち(結婚指輪)はいいとして、こっち(婚約指輪)を見て何か思うことない?

 

わくわく
んー…ここ(ダイヤ)から何か出るとか?

 

魚さん
いや!(笑)出ないよ、そんなの。やばいよやばいよ。(笑)

 

魚さん
じゃあ明かしちゃおうかなー!(早)実はねぇ。ダイヤは仮留めの状態で、日本に帰ったらそのままリング選びに行きます。

 

わくわく
え?(固)

 

魚さん
もうお店も予約してあります!(どや)

 

f:id:bluestar0811:20181112195932j:plain

 

こんな素敵な展開を演出できるのが、プロポーズリングの最大の魅力です。

正直、この状態でもすっごく満足していたのですが、この時のことを思い出しながら、魚さんが選んでくれたダイヤモンドに、私の手に似合うリングを2人で選べるのが嬉しかったです。

プロポーズを受ける人だけでなく、プロポーズをする人にとってもメリットが多いので本当におすすめ。

 

プロポーズリングについては、こちらの記事を読んでください^^

 

2つ目のブーケ

f:id:bluestar0811:20181112190441j:plain

 

最初のピンクベースのブーケは私が自分で選んだもの、白いブーケは魚さんセレクトです。

何色にすべきか、調べに調べて、イメージをスタッフの方に伝えてくれたみたい。

自分で選んだものも好みだったのですが、魚さんが選んでくれたブーケの方が好みだったので嬉しかった〜!

 

魚さん(夫)
白い薔薇がよく似合う(優)

 

ちなみに、白い薔薇の花言葉は、「純潔」「相思相愛」「私はあなたにふさわしい」「深い尊敬」等。

これを踏まえて選んだとしたら、すごくロマンチックだな〜なんて考えつつ。

 

ここまでサプライズが立て続けだったので、魚さんが普通に「ほら、あれ見てー」と言っただけでも、「え!(これもサプライズ???)」みたいな感じになってしまいました。(笑)

これには魚さんも「さすがにね、予算が…(笑)」とたじたじ。

 

魚さんからいただいたブーケは、結婚証明書と一緒にアフターブーケにして楽しんでいます。

 

 

スポンサーリンク

2人だけの結婚式はアウリィラグーンで。

f:id:bluestar0811:20181118213528j:plain

 

リムジンに揺られてしばらくすると、こんな素敵なチャペルがお出迎え。

サイズ感が、少人数の結婚式にぴったりなんですよ〜!

しかも可愛い。

 

f:id:bluestar0811:20181119121431j:plain

この日限定の(笑)、優しいエスコート。

f:id:bluestar0811:20181119130749j:plain

 

記念にリムジンの前でも撮影。

晴れてくれて良かったなぁ…

 

f:id:bluestar0811:20181119132115j:plain

 

海の上にあるチャペルなので、ここを渡る時は、波と共に揺れる感じでちょっと揺れます。

通常の結婚式だと、打ち合わせで手順を確認しているのだと思いますが、このような形での結婚式ですので私達は一切手順を知りませんでした。

とりあえず前に進んで、と言われるままに一歩ずつチャペルへ進んで行きました。

 

f:id:bluestar0811:20181119133348j:plain

 

ビーチフォト、移動の時も思いましたが、ドレスで歩くのってなかなか大変で。

こんな感じで実はちょっと持ち上げて歩くんです。

移動の時はもっとがっつり、腕と脇腹の間に裾を入れ込むような形で持ち上げていました。(笑)

 

f:id:bluestar0811:20181119133728j:plain

 

中には牧師さんと、オルガンの演奏者さんと、歌手(その場で歌ってくれます)の方がいらっしゃいました。

お辞儀をして…

牧師さん:「おめでとうございます。この後は私が言った通りにしてくれれば大丈夫ですよ。(オール日本語)」

牧師さんの優しいガイダンス付きで、安心して式を挙げることが出来ました。

 

指輪交換

f:id:bluestar0811:20181209122937j:plain

 

「健やかなるときも…」的な牧師さんのお言葉をいただいてからの指輪交換です。

 

サプライズでの結婚式なので、当然練習は全くしていません。

指輪交換すらやり方がわからない。(笑)

牧師さんが丁寧に教えてくれました。

 

f:id:bluestar0811:20181209123128j:plain

f:id:bluestar0811:20181209123308j:plain

f:id:bluestar0811:20181209124923j:plain

f:id:bluestar0811:20181209123345j:plain

 

魚さんの指輪が指にはまらず、無理矢理押し込もうとする図。(笑)

お互い何か言いたげ。(笑)

 

f:id:bluestar0811:20181209124932j:plain

f:id:bluestar0811:20181209123619j:plain

結婚証明書

f:id:bluestar0811:20181209125053j:plain

 

当時も帰国後しばらくも気がつかなかったこの写真。

居場所のない魚さんにじわじわ。(笑)

 

f:id:bluestar0811:20181209123852j:plain

 

私は筆記体が書けないので、筆記体でサインをする魚さんが羨ましすぎました。(笑)

 

フラワーシャワー

f:id:bluestar0811:20181209125300j:plain

 

こんなに撮影していると表情筋が疲れちゃって、顔も必然と引きつってきます。(笑)

フラワーシャワーに限定しませんが、こういう素の表情が引き出せる演出があることで自然な表情を写真に残せるのでおすすめです^^

 

結婚式場でのウェディングフォト

f:id:bluestar0811:20181209125632j:plain

f:id:bluestar0811:20181209125736j:plain

f:id:bluestar0811:20181209125819j:plain

 

こんなに綺麗におさめてもらえて嬉しい限り。

ただ一つ…日本での結婚式の時までに、猫背を直したいなぁ。

写りの良いものを選んでいるのですが、本当はもっと顕著に猫背なものも多々。

これに関しては自己責任なので、日々意識しつつ暮らしていこうと決意。(笑)

 

f:id:bluestar0811:20181209130213j:plain

 

魚さんのピン写もありましたが、恥ずかしいようなので、割愛します。

 

f:id:bluestar0811:20181209130552j:plain

f:id:bluestar0811:20181209130629j:plain

f:id:bluestar0811:20181209130704j:plain

f:id:bluestar0811:20181209130722j:plain

 

かかった費用の内訳

 メニュー

金額

ビーチ撮影&アウリィラグーンカジュアル挙式プラン$2,870

ビデオ撮影(挙式)

$960

ビデオ撮影(ビーチ)

$480

フラワーシャワー

$150

総額

$4,460(ハワイ州税4.712%別途)

特別特典

  • お衣裳アップグレードプレゼント($150相当)
  • ブーケアップグレードプレゼント($50相当)

 

別途かかった費用

  • ビデオ撮影の全データ(8万円くらい)
  • 背中のメイク(2万円くらい)

明細書が手元にないので、別途費用だけ日本円かつより曖昧ですが、目安このくらいかかりました。

このプランの中に、ムービー作成・DVD化も含まれているのですが、音楽付きのものになるので私たちの声って入らないんですよね。

ですので、値段は結構高めですが、動画の元データを購入しました。

 

ウェディングフォト+サプライズ演出+写真・ムービー撮影+挙式もついて、別途かかったものも含めて60万円程。

 

その金額だけ見ると高いですが、一つ一つの幸せを考えると、この出費は妥当だし、やってよかったなと思っています。

節約するとすれば、背中のメイクに関しては自分のファンデーションがあれば、それで隠してもらえることもあるようですので確認してみてくださいね。

 

あとがき

ちょっと図々しいかな?と思いましたが、やっぱり自分の憧れのプロポーズのイメージを直接伝えたことはすごくよかったと思っています。

そのイメージをより良く、というか何倍も素敵にしてくれた魚さんには感謝しかありません。

 

当時はもう頭がいっぱいいっぱいで、あまり深く考えていなかったですが、何度思い返しても、写真を見返しても幸せでしかなくって。

2人だけなので、融通もききますし、あーでもないこーでもないと話しながら撮影してもらえるのが楽しかったです。

そして、実際の式の予行練習(と言うと贅沢すぎますが(笑))にもなり、写真に映る自分を客観視できたことで、実際正式に式を挙げるまでの課題(姿勢や体型など)が見えてくるのもよかったです。

 

この演出を手配してくれたチアーズ・ウェディングの皆さんにも重ねて感謝し、こちらの記事は終了いたします。

 

約1週間の、プレハネムーンで行ったハワイ旅行の記事をまとめています。

ハワイ観光マップ一覧 おすすめスポット・ツアーをまとめて紹介!

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

一瞬のわくわくが、連続する毎日を。

 

 

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!